いつもNAVI[ドライブ]とコンビで機能アップ…ルート沿い検索&オービスマップで年末年始はハッピードライブ

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
ゼンリンデータコム 「ルート沿い検索」アプリを使ってニッコリの木下桜さん
  • ゼンリンデータコム 「ルート沿い検索」アプリを使ってニッコリの木下桜さん
  • ゼンリンデータコム・オービス&取締通知
  • ガソリンスタンドはガソリンの料金なども表示される
  • いつもNAVI[ドライブ]とコンビで機能アップ…ルート沿い検索&オービスマップで年末年始はハッピードライブ
  • いつもNAVI[ドライブ]とコンビで機能アップ…ルート沿い検索&オービスマップで年末年始はハッピードライブ
  • いつもNAVI[ドライブ]とコンビで機能アップ…ルート沿い検索&オービスマップで年末年始はハッピードライブ
  • いつもNAVI[ドライブ]とコンビで機能アップ…ルート沿い検索&オービスマップで年末年始はハッピードライブ
  • いつもNAVI[ドライブ]とコンビで機能アップ…ルート沿い検索&オービスマップで年末年始はハッピードライブ
年末年始にドライブでの行楽を考えている人は多いだろう。家族や恋人とともに行くドライブは楽しい思い出にしたいもの。「子どもが急にトイレに行きたがり、コンビニ探しに右往左往」「速度制限が気づかず、気持ちよく走っていたらうっかりオービスで撮影された」のように、トホホなことにならないようにしたい。


◆ドライブをサポートする3つのアプリがゼンリンデータコムから登場

そんな行楽ドライブの強い味方になってくれそうなアプリがゼンリンデータコムから登場した。3D地図を初めとして優れた機能を持つカーナビアプリで、10月の大幅改良でさらに使いやすさを向上した「いつもNAVI[ドライブ]」、その機能面をサポートするアプリ「オービス&取締通知」そして「ルート沿い検索」だ。

ユーザーのニーズに応える機能を充実させ、様々なドライブシーンで利便性を向上させたこれら3つのドライブ向けアプリは、12月中旬からはテレビCMなどもスタートし、話題を呼んでいる。果たしてその利便性は? 普段から自らステアリングを握ってドライブを楽しむというモデルの木下桜さんとともに、実際にドライブしながらその実力を体験してみた。


◆いつもNAVIの有料版会員なら、追加機能で実用性大幅アップ

桜さんはクリスマスを前に「友達にプレゼントするマグカップを探している」とのこと。都内近郊のドライブ&ショッピングスポットといえばダイバーシティやビーナスフォートなど、定番のショッピングモールが集うお台場で決まりだ。編集部のある新宿を出発地とし、首都高を経由して目的地を目指した。

首都高のなかでも都心環状線付近は内回り・外回りともにオービスが複数箇所に設置されている。もちろん、安全運転を心がけていれば問題はないのだが、ドライバーの心理としてはやはりオービスのポイントは気になるところ。

「オービス&取締通知」アプリ(12月18日時点でAndroid版のみ、iOS版は近日リリース予定)では、全国のオービス設置場所や警察の公式発表に基づいた取締情報が収録されている。このアプリ単体で利用した場合、当日の交通取締情報がリスト表示される。これだけでも十分実用になるが、いつもNAVI[ドライブ]の有料会員であれば、オービス設置場所や取締りエリアを地図上で確認できるのでわかりやすい。また、取締情報に関しては、当日だけでなく翌日の状況に分けて表示されるので、ドライブプランを考えるときにも役立つこと間違いない。

走行中は「音声読み上げ機能」によって、オービスや取締りエリアに近付くと音声で知らせてくれる。オービスから1km・500mの距離で通知でき、音量変更も可能。これだけでもドライバーとしては安心感が高い。スマートフォンから注意を促す音声が流れると、桜さんからも「安全運転でお願いしますね!」と優しい言葉をいただいた。


◆こみいった都心部でこそ“使える”ルート沿い検索

さて、お台場でのお買い物を済ませると、なにやら助手席でルート沿い検索アプリを操作する桜さん。ルート沿い検索は、文字通り目的地までのルート沿いにある施設を検索して表示させることができるアプリだ。スムーズに入店できるお店を簡単に探すことができるので、とくに複雑な道路構造をもつ都心部ではありがたい機能だ。

また、コンビニやファーストフードはブランド別でルート上に表示され、駐車場やATMなどの有無も確認でき、さらにガソリンスタンドの検索では価格もあわせて表示される。お出かけ先でも最も安いガソリンスタンドを探して給油する事ができるし、普段のガソリン価格チェックにも役立ちそう。

さらに、いつもNAVI[ドライブ]の有料会員であれば、ルート沿い検索で設定した目的地をそのままいつもNAVI[ドライブ]の目的地として設定することが可能だ。なおこのルート沿い検索、近日バージョンアップが予定されており、「左側のみ検索」「高速検索」「一本裏検索」などの機能が追加される見込みだ。

さて、ルート上にお気に入りのコーヒーショップを見つけた桜さん、「ここに行きましょう!」とニッコリ。「はい、喜んで!」とカフェタイムを楽しむべく次なる目的地に向かった。


◆桜さんも歓声、高精細3D地図と使いやすさアップしたユーザーインターフェース

そして道案内役は、もちろんいつもNAVI[ドライブ]。3D地図の高精細な地図を見て「すごーい!」と歓声を上げる桜さん。自分ではなくアプリが褒められているだけだけど、そんな驚いてくれるなんて嬉しい…。10月のバージョンアップでは特にユーザーインターフェースが大幅に改良され、ボタン類を大型化したりアイコンとともに説明を併記するなどして、直感的に使える工夫がこらされた。カーナビゲーションとしての基本性能は高く、高速道路における走行車線の案内から、市街地における右左折案内までスムーズ、道に迷うことなくお台場に無事到着した。お台場にそびえ立つ実物大ガンダムに遭遇して興味津々の桜さんであった。

今回の取材で最新カーナビアプリの実力を体験した桜さんは、「普通のカーナビのように走行車線まで示してくれるし、都心の道に不慣れな私でもこのアプリがあれば安心ですね!」と感想を語ってくれた。これまで地図の古さに不便を感じつつも案内が充実している車載カーナビを使っていたというが、いつもNAVI[ドライブ]やルート沿い検索などの利便性に感心しきりだった。

いつもNAVI[ドライブ]の有料プランはiOS向けが300円/30日または3000円/1年、Android向けが324円/月(いずれも税込み)。これだけの出費で3アプリの充実機能が使えて十分お得だが、iOS/Android双方で7日間無料のお試し利用ができる。とりあえず、行楽前にダウンロードしておき、いざ必要と感じたら有料プランをチョイス、という使い方でも十分だろう。せっかくの行楽シーズン、安心のドライブを楽しんでいただきたい。
《椿山和雄》

編集部おすすめのニュース

特集