ホンダ CR-V の4WD、坂道発進に問題あり…スウェーデンメディアが酷評[動画]

自動車 ニューモデル 新型車
ホンダCR-Vの2014年モデルの4WDをテストするスウェーデン『Teknikens Varld』
  • ホンダCR-Vの2014年モデルの4WDをテストするスウェーデン『Teknikens Varld』
ホンダの主力SUV、『CR-V』。同車の4WD車の性能を、スウェーデンの自動車メディアが酷評している。

これは10月末、スウェーデンの自動車メディア、『Teknikens Varld』が公式サイトを通じて配信した映像。CR-Vの4WD車(2014年モデル)を、同メディアがテストしている。

同メディアのテストは、冬期の坂道発進を想定したもの。積雪や凍結があるなど、路面が滑りやすい場合、FF車では、いったん前輪がスリップすると、発進は困難となる。しかし、4WD車なら、後輪に駆動力が配分され、坂道でも難なく発進できるはず。

ところが、同メディアがテストしたCR-Vは、4WD車なのに後輪が駆動せず、FF車のように前輪がスリップするのみ。ちなみに、同メディアが比較用に持ち込んだフォード『クーガ』の4WD車では、CR-Vと同じ状況下でも、問題なく発進した。

同メディアは、このテスト結果を受けて、「ホンダCR-Vの2014年モデルの4WDは、失敗作」と酷評。同メディアが公開した映像は、再生回数が40万回に迫っている。


《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース