JR九州、築城航空祭にあわせ臨時列車運転…11月30日

鉄道 企業動向

JR九州大分支社は11月30日、航空自衛隊築城基地(福岡県築上町、日豊本線築城駅から徒歩7分)で航空祭が開催されるのに伴い、特急の臨時停車や臨時列車の運転を行う。

築地着7~18時台は全ての特急が築城駅に臨時停車するほか、博多~中津間では臨時特急『官兵衛きらめき91・92号』も運転される。博多~築城間の運行時刻は『91号』が博多5時55分発~小倉6時53分発~築城7時20分着、『92号』が築城15時52分発~小倉16時19分着~博多17時10分着。

このほか、行橋~宇島間を中心に臨時普通列車『築城基地航空祭号』が運転される。これにより築城駅では定期列車を含め、おおむね10~20分おきに列車が発着する。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集