GARMIN、広視野角・高感度GPS搭載のフルHDドラレコ GDR43J を発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

ガーミン・GDR43J
  • ガーミン・GDR43J
  • ガーミン・GDR43J
  • ガーミン・GDR43J
米ガーミン(GARMIN)社正規代理店のいいよねっとは、ドライブレコーダーのハイエンドモデル「GDR43J」を11月13日に発売する。

GDR43Jは2.3インチディスプレイのほか、準天頂衛星みちびきGPS補完信号受信に対応した高感度GPSとGセンサーを搭載。フルHD画質を常時30fpsで録画しながら、位置情報や走行軌跡なども同時に記録できる。

また、静止画の撮影にも対応し、画像は位置情報を含んだジオタグ画像として出力。Google Earthへの画像のマッピングや静止画画像をnuvi対応機種へコピーすることで、フォトナビゲーションも可能となる。

さらにGセンサーのショック検知による自動録画ファイル保護機能を搭載。録画ファイルを一覧表示した際は鍵マークが付くために誤消去を防ぐことができる。また、ボタン操作による手動操作にも対応する。

本体サイズは幅66mm×縦82mm×厚さ36mm。価格はオープン。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集