【モータースポーツジャパン14】日野、ダカール参戦車で菅原選手がデモ走行を披露

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

日野チームスガワラ 参戦車両(右が1号車)
  • 日野チームスガワラ 参戦車両(右が1号車)
  • 日野チームスガワラ 2号車ドライバー 菅原照仁氏
  • モータースポーツジャパン・日野自動車の出展内容(イメージ)
  • モータースポーツジャパン 2014
日野自動車は、10月25日・26日に東京・お台場で開催される「モータースポーツジャパン 2014」に出展する。

同イベントは、2日間で約10万人の来場者が訪れる、都心で行われる最大級のモータースポーツイベント。今年も約150台ものクルマやバイクが会場内に展示され、約300mにおよぶ特設のロードコースではさまざまなクルマやバイクによるデモ走行を、間近に楽しむことができる。

日野自動車は、「日野レンジャー ダカールラリー参戦車(2014年大会)」を展示。実際に運転席に座ることができるほか、特設のロードコースではダカールクラス5連覇を達成した菅原照仁ドライバーによる、デモ走行を披露する。

出展ブースでは、70歳を越えてなお参戦を続ける「ダカールの鉄人」こと菅原義正ドライバーをはじめとする、「日野チームスガワラ」のメンバーによるトークショーを開催。来年1月に南米で開催されるダカールラリー2015に向けた意気込みなどを語る。

さらに出展ブース内では、「日野レンジャー ダカールラリー参戦車」の43分の1スケールモデルなど、市販していないレアな日野グッズの販売も行う。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集