パイオニア、エアージェスチャー機能搭載のポータブル 楽ナビ 3機種を発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

パイオニアは、よく使う機能を「手を近づける・振る」動作で操作できる「エアージェスチャー」機能を搭載したポータブルタイプの「楽ナビ」3機種を11月上旬より発売する。

エアージェスチャーは、画面やハードキーに触れることなく、画面に手を近づけたり、画面を横切るように手を振るだけで、あらかじめ設定した操作を行うことが可能。ドライブ中に本体や画面上の操作キーを探す必要がないため、安心で快適なドライブを実現する。

また、見やすいデザインの地図表示により、シーンや好みに合わせて「ノーマルビュー」「スカイビュー」「ハイウェイモード」など多彩な表示から選択可能で、ひと目で知りたい情報がわかる。

さらに、「車速補完型3Dハイブリッドセンサー(3軸ジャイロセンサー+3軸加速度センサー)」により、速度・傾斜・旋回などの車の細かな動きも感知。高精度に自車位置を把握することで、トンネル内や立体駐車場、山岳路などでも正確な自車位置を表示する。

ラインアップは、フルセグ搭載の7インチモデル「AVIC-MRP900」、ワンセグ搭載の7インチモデル「AVIC-MRP700」、同6.1インチモデル「AVIC-MRP600」の3機種で、価格はいずれもオープン。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集