【WEC 第5戦】参戦車両27台が富士に到着…10日 公式練習で初走行

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

パドックに到着した参戦車両
  • パドックに到着した参戦車両
  • WEC第5戦 富士6時間耐久
  • WEC第5戦 富士6時間耐久
  • WEC第5戦 富士6時間耐久
  • WEC第5戦 富士6時間耐久
  • WEC第5戦 富士6時間耐久
  • ピットレーンでの設営作業の様子
  • WEC第5戦 富士6時間耐久
10月10日から12日に開催される「世界耐久選手権(WEC)第5戦 富士6時間耐久レース」に参戦する競技車両や機材が富士スピードウェイに搬入された。

富士スピードウェイでは、参戦車両27台のパドックへの搬入に併せ、チームスタッフも現地入り。ガレージ設営や車両の整備などが始まった。

また、場内ではWECスポンサー看板の設置やイベント広場の設営なども開始され、富士6時間耐久レース開催に向けて準備が進められている。

なお、WEC 富士での参戦車両27台による初走行は10月10日11時からの公式練習となる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集