【BMW 2シリーズ アクティブ ツアラー 発表】コンパクトボディに先進装備を凝縮[写真蔵]

自動車 ニューモデル 新型車

BMW・2シリーズ アクティブ ツアラー
  • BMW・2シリーズ アクティブ ツアラー
  • BMW・2シリーズ アクティブ ツアラー
  • BMW・2シリーズ アクティブ ツアラー
  • BMW・2シリーズ アクティブ ツアラー
  • BMW・2シリーズ アクティブ ツアラー
  • BMW・2シリーズ アクティブ ツアラー
  • BMW・2シリーズ アクティブ ツアラー
  • BMW・2シリーズ アクティブ ツアラー
ビー・エム・ダブリュー(BMWジャパン)は10月1日、新型『2シリーズ アクティブ ツアラー』の日本導入を発表した。価格は332万~494万円。12月からの納車開始となる。

2シリーズ アクティブ ツアラーは、BMW初の前輪駆動方式を採用。パワーユニットには最高136psの1.5リットル直列3気筒ターボエンジンと、231psの2リットル直列4気筒ターボエンジンの、新世代モジュラーエンジン2種類を用意し、新開発のシャシーに搭載した。

また、日本の道路環境も考慮したという取り回しのよいコンパクトボディに、アレンジ可能なリヤシートとラゲッジルームを備える。「衝突回避・被害軽減ブレーキ」や「iDrive ナビゲーション・システム」、「LED ヘッドライト」など、先進のシステムも装備した。
《編集部》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集