【WEC 第5戦】ドライバートークショーやライブなど、各種イベントを開催

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ドライバートークショー
  • ドライバートークショー
  • PRブース・アウディ
  • PRブース・ポルシェ
  • Speedway Rock's
  • Speedway Rock's
  • SUPERBLOOD
  • ピットウォーク サイン会
  • ピットウォーク サイン会
富士スピードウェイで、10月10日から12日に開催する「WEC 第5戦 富士6時間耐久レース」では、ワールドワイドなイベントを場内各所で開催する。

イベント広場では、トヨタ、アウディ、ポルシェ、マツダなどがPRブースを出展し、新型車両の展示など様々なイベントを実施。トヨタブースでは、「TOYOTAレーシング」ドライバーアピアランスや、片山右京氏、脇阪寿一氏、伊藤大輔氏などによるトークショーを行う。

イベント広場の特設ステージでは、11日にマーク・ウェバー選手や中嶋一貴選手などが登場するドライバートークショーのほか、11日、12日の両日、二井原実、VANHEYSAN、TYO、SUPERBLOODなどといったアーティスト達によるミュージックライブ「Speedway Rock's 2014」を開催する。

また、イベント広場で併せて開催するワールドマーケットでは、静岡県の地産食材や「御殿場高原ビール(地ビール)」などが購入できるほか、WEC開催国7か国のグルメも堪能できる。また、子ども向けにはキッズスクウェアに「ふあふあ」を設置するほか、静岡県公式マスコット「ふじっぴー」も登場する。

ジムカーナコースでは、ラジオパーソナリティーのピストン西沢氏によるトークショーや、SUPER GTで活躍中の荒聖治氏によるデモ走行などを実施する。

決勝レース直前に行うスタートセレモニーでは、陸上自衛隊富士学校音楽隊による演奏をバックにUnlimited tone feat 松藤量平の国歌斉唱、小山町の和太鼓組駿河乃国 鼓太郎による太鼓演奏を行う。さらに、一般募集により集まったグリッドガールが和装でスターティンググリッドに登場する。

その他、ピットロードでは、ピットウォークを11日と12日の両日に実施し、各ピットでサイン会などを行うほか、レーシングカーを間近に見ることができる。

前売り観戦券は、10月9日までコンビニエンスストア、プレイガイド、大会公式ウェブサイト内にて販売中。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集