ホンダ CR-V、米国で2015年型を公式発表…表情一新

自動車 ニューモデル 新型車
ホンダCR-Vの2015年モデル
  • ホンダCR-Vの2015年モデル
ホンダの米国法人、アメリカンホンダは9月22日、『CR-V』の2015年モデルの画像を公開した。

現行CR-Vは4世代目モデル。2011年11月、ロサンゼルスモーターショー14で発表された。現行型のデビューから約3年を経て登場した2015年モデルは、現行型としては初めて、大幅改良が施されている。

アメリカンホンダが公開した2015年型の画像は、フロントの1点のみ。ヘッドライトやグリル、バンパーが新デザインとなり、表情を一新している。また、アルミホイールや、ウインカー付きのドアミラーも新しい。

アメリカンホンダによると、2015年モデルの詳細は9月30日に明らかにされる予定。米国では10月1日から、販売を開始するという。

アメリカンホンダは、2015年型のCR-Vについて、「アグレッシブで逞しいルックスが与えられ、2015年モデルは大きく魅力を増した」とコメントしている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集