キャデラック、新たな最上級車を計画…2015年に米国で生産開始

自動車 ニューモデル 新型車

GMの米国ミシガン州デトロイトのハムトラマック組み立て工場
  • GMの米国ミシガン州デトロイトのハムトラマック組み立て工場
米国の自動車最大手、GMの高級車ブランド、キャデラックは9月19日、新たな最上級車を2015年第4四半期(10-12月)から、米国で生産すると発表した。

この新型車の詳細は、現時点では車名を含めて公表されていない。キャデラックが、「トップ・エンド」と表現していることから、同ブランドの新しいフラッグシップ車となる。

このキャデラックの最上級車を生産するのは、GMの米国ミシガン州デトロイトのハムトラマック組み立て工場。すでにGMは同工場に、3億8400万ドル(約420億円)を投資すると発表済み。

新型キャデラックは、『CTS』や『XTS』の上に位置。車名は追って発表される予定で、2015年前半、実車を初公開する計画。

キャデラックのヨハン・ダ・ネイシン社長は、「この新型車がキャデラックのラインナップを強化する。後輪駆動セダンは全てが新しく、専用の車台を用いる」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集