ボルボ XC90 新型、Rデザイン が早くも登場

自動車 ニューモデル 新型車

新型ボルボ XC90 のRデザイン
  • 新型ボルボ XC90 のRデザイン
  • 新型ボルボ XC90 のRデザイン
  • 新型ボルボ XC90 のRデザイン
  • 新型ボルボ XC90 のRデザイン
  • 新型ボルボ XC90 のRデザイン
  • 新型ボルボ XC90 のRデザイン
  • 新型ボルボ XC90 のRデザイン
スウェーデンの高級車メーカー、ボルボカーズは9月18日、新型『XC90』の「Rデザイン」を欧州で発表した。

新型XC90は、ボルボカーズの最上級SUVとして2014年8月下旬、欧州で発表。今回、発表されたRデザインは、新型XC90のスポーツ仕様。『S60』や『V60』、『XC60』などでお馴染みのRデザインが、早くも新型XC90に設定される。

外観は、エアロダイナミクス性能を追求したスポイラー一体型の専用前後バンパーを採用。ダーク仕上げのフロントグリル、ツインエグゾーストなどを専用装備。足元には20インチのアルミホイールを装着。オプションで22インチも選択できる。ルーフレールはブライト、ドアミラーはマットシルバー仕上げ。

インテリアも、Rデザイン流儀。レザー製スポーツシート、ステアリングホイール、ペダル、シフトレバーなどが、Rデザイン専用となる。

新型XC90のRデザインは、欧州では2014年10月から販売開始。納車は2015年5月からを予定している。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集