ルノー ルーテシア GT 発売、走行モード切り替える「R.S.ドライブ」採用 259万円

自動車 ニューモデル 新型車
ルノー ルーテシアGT
  • ルノー ルーテシアGT
  • ルノー ルーテシアGT
  • ルノー ルーテシアGT
  • ルノー ルーテシアGT
  • ルノー ルーテシアGT
  • ルノー ルーテシアGT
  • ルノー ルーテシアGT
ルノー・ジャポンは、「R.S.ドライブ」を備えた「ルノー・ルーテシアGT」を、7月10日からルノー正規販売店で販売すると発表した。

ルーテシアGTに搭載することで1.2リットル直噴ターボエンジンの特性を変える「R.S.ドライブ」は、日常の快適性を重視した「ノーマルモード」と、スポーティーな走りが楽しめる「スポーツモード」が選択でき、ステアリングコラムに取り付けられたパドルにより、マニュアル操作で素早い変速も可能。

ルノーのモータースポーツとスポーツモデルの開発を担うルノー・スポールが手掛けたサスペンションを採用、ルーテシアに比べフロントスプリングレートが40%、フロントダンパーの減衰力が30%それぞれ高められている。

また、ルーテシア GTは、デザイン面でもエクステリアにLEDランプが組み込まれた専用デザインのフロントバンパー、専用グレーメタリックリアアンダープロテクター、R.S.リアスポイラーなどを採用。インテリアにはルーテシア・ルノー・スポールと同形状のGTロゴ入りスポーツシート、GTロゴ入り専用レザーステアリング、滑り止めラバー付アルミペダルなどを装備する。

専用クロームデュアルエキゾーストパイプにより、ドライブを演出する「音」のチューニングにもこだわった。

価格は259万円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ルノー、メガーヌRSとエステートGT220をマイチェン…ハッチバックGT220も追加 画像 ルノー、メガーヌRSとエステートGT220をマイチェン…ハッチバックGT220も追加
  • ルノー ルーテシア に限定車 パックスポール…伝統のレーシングデザイン 画像 ルノー ルーテシア に限定車 パックスポール…伝統のレーシングデザイン
  • 【ルノー キャプチャー インテンス 試乗】カタチ良し、性能良し、走り良し、使い勝手良し…中村孝仁 画像 【ルノー キャプチャー インテンス 試乗】カタチ良し、性能良し、走り良し、使い勝手良し…中村孝仁

特集