【MotoGP】ホンダ、ダニ・ペドロサ選手との契約更新を発表

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ダニ・ペドロサ選手
  • ダニ・ペドロサ選手
  • ダニ・ペドロサ(ホンダ)
ホンダ・レーシング(HRC)は7月9日、現在「レプソル・ホンダ・チーム」からMotoGPクラスに参戦中のダニ・ペドロサ選手について、ホンダワークスチームのライダーとして、2015年からの2年契約を更新したと発表した。

ペドロサ選手は、2001年にロードレース世界選手権125ccクラス(現Moto3クラス)でデビュー後、これまでに125ccクラスで1回(2003年)と、250ccクラスで2回(2004年、2005年)の、計3回チャンピオンを獲得。ロードレース世界選手権最高峰のMotoGPクラスにレプソル・ホンダ・チームから参戦を開始した2006年は、年間5位となり、各クラスでランキング最上位の新人選手に贈られる「ルーキー・オブ・ザ・イヤー」を獲得した。

ロードレース世界選手権に125ccクラス時代から一貫してホンダのマシンで参戦しているペドロサ選手は、今シーズンは開幕以来8戦中6回表彰台(2位:2回、3位:4回)に登壇し、現在年間ポイントランキング3位と好調を維持している。

ホンダは5月に2013年のMotoGPチャンピオン、マルク・マルケス選手とも2015年からの2年契約を更新。ペドロサ選手とマルケス選手は今後さらに2年、ホンダワークスライダーとして、MotoGPに参戦する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集