ベストニューエンジン2014、メルセデスの「45AMG」が制す…2.0リットルクラス最強の360ps

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
メルセデスベンツ A45 AMG
  • メルセデスベンツ A45 AMG
  • メルセデスベンツ A45 AMG
  • メルセデスベンツ GLA 45AMG
  • メルセデスベンツ CLA 45 AMG
英国のUKIPメディア&イベント社は6月25日、「ベストニューエンジン2014」を発表した。メルセデスベンツAMGの「A45AMG」シリーズ用の2.0リットル 直列4気筒ガソリンターボエンジンが、ベストニューエンジン賞に輝いている。

「エンジンオブザイヤー」はクルマの心臓部、エンジンに着目して優れたエンジンを選出するもので、今年が16回目。今年5月時点で少なくとも世界1か国以上で販売されている乗用車のエンジンを対象に、世界34か国82名のジャーナリストが投票を行って選出した。その部門賞のベストニューエンジンは、2013年4月から2014年3月までに登場した新エンジンの中から、とくに画期的な技術を採用したエンジンに贈られる。

ベストニューエンジン2014の結果は以下の通り。

1:メルセデスAMGの2.0リットル 直4ターボ(225点)…45AMGシリーズ
2:BMWの1.5リットル直3ターボ(154点)…新型MINIとBMW 2シリーズ
3:BMWのEVパワートレイン(138点)…i3
4:BMWの3.0リットル直6ターボ(134点)…M3とM4
5:PSAの1.2リットル直3ターボ(130点)…プジョー308とシトロエンC4カクタス
6:ポルシェの3.8リットル水平対向6気筒ターボ(124点)…911ターボ

メルセデスベンツAMGが開発し、『A45AMG』、『CLA45AMG』、『GLA45AMG』に搭載する2.0リットル 直列4気筒ガソリンターボが栄冠に輝いた。2.0リットルクラス最強の360psのパワーなどが評価され、2位に71点もの大差をつけた。

また、2-4位は、BMWが独占。EVパワートレインからダウンサイジングユニット、Mカー用の高性能エンジンまで、幅広く高い評価を集めている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • ホンダ シビック タイプR 次期型、メルセデス A45AMG を従えて開発テスト 画像 ホンダ シビック タイプR 次期型、メルセデス A45AMG を従えて開発テスト
  • メルセデス A45 AMG、BMW M135i と比較テスト[動画] 画像 メルセデス A45 AMG、BMW M135i と比較テスト[動画]
  • 【デトロイトモーターショー14】メルセデスの小型SUV、GLA に「45AMG」 …加速はポルシェ マカン ターボに匹敵 画像 【デトロイトモーターショー14】メルセデスの小型SUV、GLA に「45AMG」 …加速はポルシェ マカン ターボに匹敵
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース