【F1 オーストリアGP】ロズベルグが逆転優勝…可夢偉は16位[写真蔵]

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
F1 オーストリアGP 2014
  • F1 オーストリアGP 2014
  • F1 オーストリアGP 2014
  • F1 オーストリアGP 2014
  • F1 オーストリアGP 2014
  • F1 オーストリアGP 2014
  • F1 オーストリアGP 2014
  • F1 オーストリアGP 2014
  • F1 オーストリアGP 2014
F1 オーストリアGPは6月22日、オーストリアのレッドブルリンクで決勝が行なわれ、3番手スタートのニコ・ロズベルグ(メルセデス)が優勝、今期3勝目を飾った。

決勝では、6年ぶりにポールからのスタートを切った、フェリッペ・マッサ(ウイリアムズ)が順位を守れず後退。2番手スタートのバルテッリ・ボッタス(ウイリアムズ)にも順位を譲り4位フィニッシュとなった。

予選が振るわず、9番手スタートとなったルイス・ハミルトン(メルセデス)は、決勝で大健闘を見せ、2位フィニッシュ。メルセデスがワンツーフィニッシュを飾る結果となった。

なお、昨年のワールドチャンピオン、セバスチャン・ベッテル(レッドブル)は、13番手スタート。決勝も振るわずリタイヤに終わる。

小林可夢偉(ケータハム)は20番手スタートから16位フィニッシュと健闘を見せた。


F1オーストリアGP結果(トップ10)

1. ニコ・ロズベルグ(メルセデス)
2. ルイス・ハミルトン(メルセデス)
3. バルテッリ・ボッタス(ウイリアムズ)
4. フェリペ・マッサ(フェラーリ)
5. フェルナンド・アロンソ(フェラーリ)
6. セルジオ・ペレス(フォース・インディア)
7. ケビン・マグヌッセン(マクラーレン)
8. ダニエル・リチャルド(レッドブル)
9. ニコ・ヒュルケンベルグ(フォース・インディア)
10. キミ・ライコネン(フェラーリ)
《編集部》

編集部おすすめのニュース

特集