JR東日本、今年も訪日外国人向けの富士山観光割引切符発売

鉄道 企業動向
今年も訪日外国人旅行者限定の富士山観光割引切符「Mt.Fuji Round Trip Ticket」が発売される。東京都区内~大月間のJR線往復と大月~河口湖間の富士急行線などが自由に乗り降りできるフリーエリアをセットにして販売する。
  • 今年も訪日外国人旅行者限定の富士山観光割引切符「Mt.Fuji Round Trip Ticket」が発売される。東京都区内~大月間のJR線往復と大月~河口湖間の富士急行線などが自由に乗り降りできるフリーエリアをセットにして販売する。
  • 「Mt.Fuji Round Trip Ticket」はJR東日本の外国人向け旅行センター「JR EAST Travel Service Center」などで発売する。写真は東京モノレール線羽田空港国際線ビル駅にある「JR EAST Travel Service Center」。
JR東日本と富士急行、富士急山梨バスは6月9日、訪日外国人旅行者限定の割引切符「Mt.Fuji Round Ticket」を今年も発売すると発表した。

「Mt.Fuji Round Ticket」は東京都区内各駅~大月間のJR線往復切符と、富士山周辺の公共交通が自由に乗り降りできるフリーエリアをセットにした割引切符。フリーエリアは富士急行線大月~河口湖間と富士登山バスの富士山駅・河口湖駅~富士山五合目間となっている。

往復区間のJR線では特急・快速・普通列車の普通車指定席が、フリーエリアの富士急行線ではフジサン特急(自由席)と快速・普通列車がそれぞれ利用できる。ただしフジサン特急の1号車を利用する場合は着席券類、「富士登山電車」を利用する場合は着席券が別に必要となる。

有効期間は2日間で発売額は大人5600円、子供2800円。発売期間は7月1日~11月29日、利用可能期間は7月1日~11月30日となる。日本国以外のパスポートを所持している外国籍の人のみ利用できる。JR東日本の外国人向け旅行センター「JR EAST Travel Service Center」などで発売する。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

特集