ポルシェ ジャパン、ルマン24時間レース復帰を記念した各種コレクション発売

自動車 ビジネス 国内マーケット
ポルシェ919ハイブリッド1/8モデル
  • ポルシェ919ハイブリッド1/8モデル
  • ファクトリードライバージャケット
  • ファクトリーピットクルージャケット
  • レーシングクロノグラフ
ポルシェ ジャパンは、ポルシェのルマン24時間トップカテゴリー復帰を記念し、ポルシェドライバーズセレクションより、ワークスチームコレクションとレーシングコレクションの販売を開始する。

9月より発売予定のワークスチームコレクションは、1968年~1970年にポルシェ ワークスチームが着用していた、グリーンのファクトリードライバージャケット、レッドのファクトリーピットクルージャケット、およびワインレッドのファクトリーチームジャケットの3種類のレプリカジャケットで構成、細部に至るまで忠実に再現している。

レーシングコレクションからは、ハンドクラフトのポルシェ919ハイブリッド1/8モデルをリリース。100台限定で、今年のポルシェ ワークスドライバーのサインが入る。また、硬化アルミニウム製サテン仕上げのケースを備えた2014台限定のレーシングクロノグラフも発売。ステンレススチール製クラスプには「Our Return」の文字が彫られ、裏面にはリミテッドエディション番号が刻印される。

このほか、919ハイブリッド1/43ミニカー、ウインドブレーカー、ポロシャツなども用意する。

価格はファクトリードライバージャケット と同ピットクルージャケットが4万8816円、同チームジャケットが3万8556円。919ハイブリッド 1/8レジンモデルが160万3800円、レーシングクロノグラフが8万1324円など。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集