【北京モーターショー14】ランボルギーニ アベンタドール ナツィオナーレ…自分だけの1台[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

ランボルギーニ アヴェンタドール  ナツィオナーレ(北京モーターショー14)
  • ランボルギーニ アヴェンタドール  ナツィオナーレ(北京モーターショー14)
  • ランボルギーニ アヴェンタドール  ナツィオナーレ(北京モーターショー14)
  • ランボルギーニ アヴェンタドール  ナツィオナーレ(北京モーターショー14)
  • ランボルギーニ アヴェンタドール  ナツィオナーレ(北京モーターショー14)
  • ランボルギーニ アヴェンタドール  ナツィオナーレ(北京モーターショー14)
  • ランボルギーニ アヴェンタドール  ナツィオナーレ(北京モーターショー14)
  • ランボルギーニ アヴェンタドール  ナツィオナーレ(北京モーターショー14)
  • ランボルギーニ アヴェンタドール  ナツィオナーレ(北京モーターショー14)
ランボルギーニは、北京モーターショー14で新カスタム『アヴェンタドール・ナツィオナーレ』を初公開した。同車はランボルギーニのカスタマイズプログラム「アド・ペルソナム」の最新カスタムプランで仕上げられた1台である。

同車は『アベンタドール LP700-4』のホワイトをベースにイタリア国旗をモチーフとした、赤・白・緑の3色のストライプを塗装。内装もダッシュボードやシート、ドアトリムを特別なブルーに塗装した。その他にもマットチタニウム塗装のホイール、透明のエンジンカバーなど随所にカスタムが施されている。

新しいアド・ペルソナムプログラムは内装の組み合わせの種類を拡大し、フロアマットやシートベルトの色も増やすなど内容の充実が図られている。加えてランボルギーニが特許を持つカーボンファイバー素材も内外装パーツに展開する。

ランボルギーニは「このプログラムが自分だけの1台を想像することを可能にしている」とコメントした。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集