【スーパーフォーミュラ 第2戦】親子で楽しむイベント多数、はたらくクルマ体験も

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

富士スピードウェイで5月17日・18日に開催される「スーパーフォーミュラ第2戦」では、18日に決勝レースを午前と午後の2回行うほか、ファミリーからレースファンまで楽しめる様々なイベントを場内各所で実施する。

大会期間中は、新型レーシングカー『SF14』を間近に見学でき、レーシングドライバーからサインを貰うチャンスもある、恒例のピットウォークを、17日予選終了後には子どもとゆっくりと楽しめるキッズピットウォークを開催する。

また、グランドスタンド裏にあるイベント広場では、ドライバーやレースクイーンが出演するトークショーをはじめ、各種遊具が揃うキッズスクエアなど、小さな子どもも楽しめるイベントを実施する。

そのほか、高所作業車やショベルカーなどに乗ることができる「アクティオはたらくクルマ体験(18日)」や、三橋淳選手が運転する市販車部門優勝車両に同乗できる「ダカール・ラリー ランクル同乗体験会」も開催。10月10日~12日に開催されるWEC第5戦 富士6時間耐久レースによる特設ブースでは、特別割引観戦券の販売を行う。

スーパーフォーミュラ第2戦の前売り観戦券は、大人5700円、ペア1万0300円で、5月16日まで全国の各コンビニエンスストア、プレイガイド、富士スピードウェイ公式サイトにて販売中。中学生以下は保護者同伴に限り無料。

なお富士スピードウェイでは、決勝レースのスターティンググリッドでカーナンバー看板を持つグリッド親子を、5月11日までメールにて募集している(応募多数の場合は抽選)。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集