日産 SX 対 大型トレーラーヘッド、ドリフト対決[動画]

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

日産240SXとフレートライナー製の大型トレーラーヘッドがドリフト対決
  • 日産240SXとフレートライナー製の大型トレーラーヘッドがドリフト対決
スポーツカーと大型トラック。カテゴリーの異なる2台が、ドリフトなどのパフォーマンスで対決する映像が、ネット上で公開され、再生回数が100万回を超える人気となっている。

この映像は、マイク・ライアン氏が公開したもの。同氏はパイクスピーク国際ヒルクライムのチャンピオン。現在は、スタント会社を経営している。

このマイク・ライアン氏が駆るフレートライナー製の大型トレーラーヘッドは、フルチューンにより最大出力2400psを発生。一方、日産『240SX』は、日本でもドリフトファンに人気の高い『180SX』をベースに、北米向けとしてエンジン排気量を2.4リットルへ拡大したもの。

また、180SXのフロントマスクに、『シルビア』(S13型)のリアを組み合わせた通称「ワンビア」も、米国には正規モデルとして存在した。

米国カリフォルニア州の港湾施設で撮影された迫力映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集