【ニューヨークモーターショー14】ホンダ ヴェゼル、米国での車名は「HR-V」か

モータースポーツ/エンタメ 出版物
ホンダのコンパクトSUV ヴェゼル
  • ホンダのコンパクトSUV ヴェゼル
  • ホンダHR-V
  • ホンダヴェゼルの米国での車名が「HR-V」と伝えた『オートモーティブニュース』
ホンダの小型クロスオーバー車、『ヴェゼル』。同車の米国仕様は4月16日、ニューヨークモーターショー14で発表されると見られるが、現地の車名に関して、興味深い情報がもたらされた。

これは4月4日、『オートモーティブニュース』が報じたもの。同メディアが、米国商標特許庁にホンダが最近商標登録した車名の情報を、独自入手。「ヴェゼルの米国での車名は、『HR-V』」と伝えている。

HR-Vは1998年、ホンダの「Jムーバー」第2弾として登場。当初は3ドアボディだけだったが、1999年に5ドアを追加した。その後、販売の低迷から、2006年に生産を終了。日本ではヒット作にならなかったが、欧州では販売面で成功を収めている。

ヴェゼルの米国仕様は、2014年2月に稼働したホンダのメキシコ新工場で組み立てられる予定。生産開始は2014年後半を計画する。

米国での車名が、HR-Vとなる可能性が出てきたヴェゼル。日本ではちょっと懐かしい響きの名前だが、現地ではホンダの米国ベストセラーSUV、『CR-V』と関連性を持たせたネーミングとして、採用されるもようだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース