【バンコクモーターショー14】シボレー キャプティバ 2014年仕様お披露目、違いは?[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
シボレー キャプティバ
  • シボレー キャプティバ
  • シボレー キャプティバ
  • シボレー キャプティバ
  • シボレー キャプティバ
  • シボレー キャプティバ
  • シボレー キャプティバ
  • シボレー キャプティバ
  • シボレー キャプティバ
シボレーはバンコクモーターショー14に2014年仕様の『キャプティバ』を出品した。2014年モデルとなり、現在発売されている日本仕様のキャプティバとは各部に違いがみられる。

エクステリアでは、これまでのモデルはバンパー下部やフェンダーがブラックだったのに対し、ボディ同色となり全体としてすっきりとした印象を受ける。インテリアでは、デュアルゾーンエアコンや証明付きステアリングスイッチなどが採用され装備が充実した。

タイで販売されるキャプティバは、日本仕様の2.4リットルガソリンエンジン「ECOTECH」とは異なる2.0リットルディーゼルエンジンも選択可能。タイでは多くのSUVがディーゼルエンジンを搭載していて、ディーゼルエンジンが広く浸透している。駆動方式は、日本では電子制御式の4WDが標準だが、タイでは2WDも選択できる。

現地での価格は99万9000バーツから。日本円で約314万円(1バーツ=3.14円換算)からとなっている。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

  • シボレー キャプティバ 特別仕様車 NAVI+ を発売…SDナビとバックカメラを装備 画像 シボレー キャプティバ 特別仕様車 NAVI+ を発売…SDナビとバックカメラを装備
  • 【バンコクモーターショー14】シボレーのSUV、キャプティバ…2014年モデル初公開 画像 【バンコクモーターショー14】シボレーのSUV、キャプティバ…2014年モデル初公開
  • 【バンコクモーターショー14】GM、タイの第2期エコカー政策を申請へ…シボレーの新型車も開発 画像 【バンコクモーターショー14】GM、タイの第2期エコカー政策を申請へ…シボレーの新型車も開発
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース