ヤマハ発動機、電動アシスト自転車「PAS」12.8Ahバッテリー搭載モデルの2014年モデルを発売

自動車 ニューモデル モビリティ
ヤマハPASナチュラ XLスーパー
  • ヤマハPASナチュラ XLスーパー
  • ヤマハPAS CITY-S8
ヤマハ発動機は、大容量12.8Ahリチウムイオンバッテリー搭載の電動アシスト自転車「PAS」2014 年モデル2機種を4月25日から発売すると発表した。

「PASナチュラ XL スーパー」は、アシストレベルがPASシリーズ最上位で登坂走行性に優れたモデル、「PAS CITY-S8」は内装8段変速を搭載し、状況に応じたきめ細かいギア選択が可能な通勤・通学に適した27型モデル。

2機種ともに2013年モデルから長距離走行が可能な大容量12.8Ahリチウムイオンバッテリーや、スピーディな充電が可能な急速充電器を採用しており、2014年モデルからオートライト機能を追加して利便性の向上を図った。

価格はPASナチュラ XLスーパーが13万9320円、PAS CITY-S8が14万3640円。販売計画は2モデル合計で年間8000台。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース