【大阪キャンピングカーショー14】スマイルファクトリー、エアサス仕様の CAMSUS ハイエース を出展

自動車 ビジネス 企業動向

CAMSUS・ハイエース
  • CAMSUS・ハイエース
  • リア・エアサス
  • リア・エアサス
  • リア・エアサス
  • エアサス部品
  • CAMSUS・ハイエース
  • CAMSUS・ハイエース
大阪市西区の京セラドーム大阪で22日、23日にわたって開催された「大阪キャンピングカーショー14」で島根県益田市のスマイルファクトリーは、エアサス仕様の『CAMSUS ハイエース』を出展した。

展示車のリア・サスの下には床面に鏡面板が敷かれており、エアサスの構造が良く分かる。同社の長藤隆司社長によると、「この車の場合、スペーサをかませて、車高を50ミリさげて、エアサスのストロークを作り出している。リアのリーフ・スプリングとフレームの間に、リア・エアバッグを挟み込んでいる。万一エアサスが故障しても、元のサスペンションは正常に動作するので、通常に走行できる。エアサスは後付けが可能で、原状復帰も可能」という。

同社長は、「キャンピングカーに改造すると、後車室の乗り心地が悪いという悩みが多いので、エアサス仕様を開発した。キャンピングカーに限らず、福祉車両分野でも、車いすを乗せると、路面のデコボコが直に車いすに伝わるという悩みがあるので、エアサスの効果がある」という。
《山内 博》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集