【東京オートサロン14】メルセデス初出展、A45 AMG 4MATIC 初のパフォーマンススタジオ限定車を発表

自動車 ビジネス 企業動向
メルセデスベンツ・SLS AMG GT ファイナルエディション(東京モーターショー13)
  • メルセデスベンツ・SLS AMG GT ファイナルエディション(東京モーターショー13)
  • スマート フォーツー ブラバス エレクトリック ドライブ(東京モーターショー13)
メルセデス・ベンツ日本は、1月10日から12日まで幕張メッセで開催される「東京オートサロン2014」に初出展。メルセデスベンツ、AMG、スマートを計17台展示する。

メルセデスベンツ/AMGでは、『A45 AMG 4MATIC』初となる「AMGパフォーマンススタジオ」限定車を発表する。また、『S65 AMGロング』『SLS AMG GTファイナルエディション』のほか、A45 AMG 4MATIC限定車同様、AMGパフォーマンススタジオにより仕上げられた『C63 AMGクーペ パフォーマンススタジオスペシャル』および『CLS63 AMG S 4MATIC シューティングブレーク パフォーマンススタジオスペシャル』を参考展示する。

そのほか、メルセデスのデザイナーが手がけたオリジナルのスタイリングアクセサリーを装着した『CLA180 メルセデス・ベンツ スポーツ イクイップメント』を含むメルセデスベンツおよびAMGの最新モデル計15台を展示する。

またスマートからは、電気自動車『スマート フォーツー エレクトリック ドライブ』をベースに、スマートブラバス社が電気モーターに専用チューニングを施したハイパフォーマンスモデル『スマート フォーツー ブラバス エレクトリック ドライブ』を展示。さらに、最高出力102psを発生する1リッター3気筒 DOHCターボエンジンを搭載するとともに職人が丹念に仕上げるフルカスタムオーダープログラムによる特別仕様が施された『スマート フォーツー カブリオ ブラバス エクスクルーシブ エディション テイラーメイド』を展示する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集