JR九州、貨物線を走るツアーを実施…『SL人吉』の客車を使用

鉄道 企業動向

2014年1月の貨物線ツアーでは、鹿児島本線の陣原~門司間で貨物線(赤)を走る。
  • 2014年1月の貨物線ツアーでは、鹿児島本線の陣原~門司間で貨物線(赤)を走る。
JR九州は2014年1月18・19・25日の3回、日帰りの列車ツアー「いつもは走らないSL人吉の客車でいつもは走れない貨物線を走る旅」を実施する。各日120人を募集する。

行程は鹿児島本線博多~門司港間の往復で、このうち陣原~門司間では貨物線を走る。使用車両はSL列車『SL人吉』で使われている客車だが、けん引機はディーゼル機関車になる。運行時刻は博多9時33分頃発~門司港11時56分頃着、門司港14時40分頃発~博多16時35分頃着。

旅行代金は大人3800円・子供2300円。当日のダイヤを掲載した運転士・車掌用携帯時刻表のレプリカも販売する。申込みはJR九州の各旅行支店・駅旅行センターで受け付ける。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集