スズキ、ロードスポーツモデル GSR250 をマイナーチェンジ

モーターサイクル 新型車

スズキは、ロードスポーツバイク『GSR250』を一部変更して、ツートーン色を12月27日、単色を2014年1月24日より発売する。

GSR250は、存在感のあるスタイリングと扱いやすいエンジン特性を特徴とするロードスポーツバイク。

今回、バリエーションモデルとしてハーフカウル仕様のGSR250Sが加わったのに合わせて一部変更を実施。主な変更点はミラーステーおよびタンク上のSエンブレム。主要諸元に変更はない。

価格は単色が43万8900円、ツートーンが45万7800円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集