【ロサンゼルスモーターショー13】シボレー カマロZ/28、505psのモンスター[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

シボレー カマロZ/28
  • シボレー カマロZ/28
  • シボレー カマロZ/28
  • シボレー カマロZ/28
  • シボレー カマロZ/28
  • シボレー カマロZ/28
  • シボレー カマロZ/28
  • シボレー カマロZ/28
  • シボレー カマロZ/28
GMのシボレー『カマロ』。その頂点に立つ高性能グレード、『カマロZ/28』がニュルブルクリンク北コースにおけるタイムアタックを行い、7分37秒47を叩き出したのは記憶に新しい。

カマロ Z/28は、2014年モデルのシボレーカマロの発表と同時に復活した伝統の高性能グレード。LS7型と呼ばれる7.0リットルV型8気筒ガソリンエンジンを搭載。最大出力505ps、最大トルク66.5kgmを発生する。

ブレーキはブレンボ製のカーボンセラミック。タイヤは305/30ZR19サイズのピレリ製「PゼロTrofeo R」。オーディオや遮音材、トランクカーペットの廃止、ガラスの薄厚化、エアコンのオプション化、バッテリーの小型化などを実施。「ZL1」グレードに対して、136kgの軽量化を果たしている。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集