米EVのテスラ、英国初の販売店を開業

エコカー EV

テスラモーターズの英国第一号店
  • テスラモーターズの英国第一号店
米国のEVベンチャー企業、テスラモーターズは11月13日、英国に初の販売店を開業した。

同社の英国販売店は、ロンドンのウェストフィールドの商業施設内にオープン。新型EVの『モデルS』を、英国の多くの人々に知ってもらう情報発信基地の役割も担う。

初の販売店の開業に合わせて、モデルSの英国価格を公表。英国でのベース価格は、4万9900ポンド(約790万円)とアナウンスされた。

テスラモーターズは、英国市場にモデルSを投入するにあたり、右ハンドル車を新開発。納車は、2104年3月からを予定している。独自の急速充電ネットワークの「スーパーチャージャー」も整備する計画。

オープニングセレモニーには、テスラモーターズのイーロン・マスクCEOが登壇。同CEOは、「テスラは英国市場をとても重視している。さらに多くの販売店とサービスセンターを開設するつもりだ」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集