【サイクルモード13】トレーニングやレースを映像で記録…GARMINのアクションカム VIRB

自動車 ニューモデル モビリティ

【サイクルモード13】トレーニングやレースを映像で記録…GARMINのアクションカム VIRB
  • 【サイクルモード13】トレーニングやレースを映像で記録…GARMINのアクションカム VIRB
  • 【サイクルモード13】トレーニングやレースを映像で記録…GARMINのアクションカム VIRB
  • 【サイクルモード13】トレーニングやレースを映像で記録…GARMINのアクションカム VIRB
  • 【サイクルモード13】トレーニングやレースを映像で記録…GARMINのアクションカム VIRB
  • 【サイクルモード13】トレーニングやレースを映像で記録…GARMINのアクションカム VIRB
  • 【サイクルモード13】トレーニングやレースを映像で記録…GARMINのアクションカム VIRB
千葉県・幕張メッセで開催の「サイクルモードインタナショナル2013」。GARMINブースでは、参考出品としてサイクリングやレースのようすを映像で記録できるアクションカム『VIRB』を展示した。

GARMINのアクションカム「VIRB」は、GPS搭載/ANT+対応/3時間駆動のHD1080pを特徴とし、GoProに代表されるアクションカムのカテゴリー初参入商品となる。スポーツやアクションシーンを動画を撮影して、仲間と共有して楽しむことが広がりつつあるが、VIRBでは、各種計測器とつなげることで、本格的なトレーニングにも活用できるのがGARMINならではの特徴となるようだ。

GARMIN製品の正規代理店いいよねっとの向井さんは「陸・海・空と、どんなシチュエーションでも使って頂けるカメラとなっていて、防水性能についてもIPX7になっています。別売りでアタッチメントもありますので、そういったものと組み合わせて、ヘルメットにつけて頂いたり、自転車に取り付けて、楽しんで頂けると思います」と、商品の特徴を説明。

続けて「標準モデルに加えて、通信も可能な“VIRB エリート”モデルでは、自転車に取り付けたスピード計、ケイデンス計、心拍計などの数値を、映像と一緒に表示することもできますし、自動車用のドライブレコーダーと一緒でGPSの情報も付加できるので、どこで撮影した映像なのかといったことまでわかるようになっています」と、遊びだけでなく本格的なトレーニングの記録としても活用できそう。

本体には液晶ディスプレイもあって、その場での映像の確認もできるが、「今後、iPhone Android向けの専用アプリもリリースされる予定なので、撮影した映像をスマートフォンで楽しめるようになります」(向井氏)と、SNS等における仲間達との情報共有なども、スマートフォンを使って簡単に楽しむことができそうだ。
《》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集