【東京モーターショー13】ポルシェ、パナメーラ ターボSエグゼクティブ を世界初公開

自動車 ニューモデル モーターショー

ポルシェ・パナメーラ ターボSエグゼクティブ
  • ポルシェ・パナメーラ ターボSエグゼクティブ
  • ポルシェ・パナメーラ ターボSエグゼクティブ
  • ポルシェ・パナメーラ ターボSエグゼクティブ
  • ポルシェ・パナメーラ ターボS
  • ポルシェ・パナメーラ ターボS
ポルシェ ジャパンは、パナメーラシリーズのフラッグシップモデル『パナメーラ ターボSエグゼクティブ』を「東京モーターショー2013」で世界初公開する。

パナメーラ ターボSエグゼクティブは、ホイールベースを150mm延長。リアシートにおけるスペースを大幅に拡大、快適性を向上させている。V型8気筒4.8リッターターボエンジンと7速PDKを組み合わせ、最高出力は『パナメーラ ターボ』より50psアップの570psを発揮、最高速度は310km/hに達する。

また、プライバシーガラスを兼ねた遮熱・防音ガラスのウインドウ、専用設計のリア・インテリアライティングパッケージ、大型リアセンターコンソールなど、居住性を高める装備オプションを用意する。

なおポルシェジャパンでは、パナメーラ ターボSエグゼクティブおよび標準ホイールベースのパナメーラ ターボSの予約受注を11月5日より開始する。

価格はターボSエグゼクティブが2898万円、ターボSが2660万円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集