ヤマハ発動機、三輪電動アシスト自転車「PAS」と着脱可能リヤカーを組み合わせた配送専用モデルを発売

自動車 ニューモデル モビリティ
脱着式専用リヤカー連結時
  • 脱着式専用リヤカー連結時
  • 三輪車部分
  • 脱着式専用リヤカー連結時
  • 脱着式専用リヤカー部分
  • 三輪車部分
ヤマハ発動機は、三輪の電動アシスト自転車「PAS」と脱着可能リヤカーを組み合わせた専用設計の配送業務専用モデル「PASギア・カーゴ」を11月1日から法人向けに販売開始する。

PASギア・カーゴは、電動アシスト自転車業界で初となる三輪車と脱着式専用リヤカーの連結方式を採用した配送業務専用モデル。脱着式専用リヤカーは簡単な操作で車体から取り外せ、そのまま台車としての使用できる。

ヤマト運輸での採用が決定している。

リヤキャリヤ20kg、脱着式専用リヤカー100kg、フロントバスケット3kgの合計123kgの荷物の積載が可能。リヤカー連結方式により、三輪自転車同様の安定走行と容易な取りまわしを実現したとしている。車体はスイングするため、コーナーでもスムーズな走行が可能。三輪車の両後輪には大型フィン付ローラーブレーキを装備し、安定した制動力を発揮する。

価格はオープン価格。販売台数は500台を計画している。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース