アルファロメオ4C 、元F1ドライバーが試乗…自由自在のコントロール性[動画]

自動車 ニューモデル 新型車

アルファロメオ4Cの最新映像
  • アルファロメオ4Cの最新映像
イタリアの自動車大手、フィアット傘下のアルファロメオが2013年9月、欧州で発売する新型スポーツカー、『4C』。同車の最新映像が、ネット上で公開されている。

この映像は9月17日、アルファロメオが公式サイトを通じて配信したもの。元F1ドライバーで、現在はスクーデリア・フェラーリのテストドライバーを務めるジャンカルロ・フィジケラ氏が、アルファロメオ4Cをサーキットで試乗している。

アルファロメオ4Cは、小型軽量なミッドシップスポーツカー。排気量1750ccの直列4気筒直噴ガソリンターボエンジンは、最大出力240ps、最大トルク35.7kgmを引き出す。車両重量は895kg。トランスミッションは、TCTと呼ばれるデュアルクラッチで、0-100km/h加速は4.5秒、最高速は250km/h。

最新映像では、ジャンカルロ・フィジケラ氏が、アルファロメオ4C で自由自在のコントロール性を披露している。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集