【フランクフルトモーターショー13】間もなく生産終了 ガヤルド、晴れ舞台にメディア殺到[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

ランボルギーニ プレスカンファレンス(フランクフルトモーターショー13)
  • ランボルギーニ プレスカンファレンス(フランクフルトモーターショー13)
  • ランボルギーニ プレスカンファレンス(フランクフルトモーターショー13)
  • ランボルギーニ プレスカンファレンス(フランクフルトモーターショー13)
  • ランボルギーニ プレスカンファレンス(フランクフルトモーターショー13)
  • ランボルギーニ プレスカンファレンス(フランクフルトモーターショー13)
  • ランボルギーニ プレスカンファレンス(フランクフルトモーターショー13)
  • ランボルギーニ プレスカンファレンス(フランクフルトモーターショー13)
  • ランボルギーニ プレスカンファレンス(フランクフルトモーターショー13)
ランボルギーニは、フランクフルトモーターショー13で『ガヤルドLP 570-4 スクアドラ コルセ』を初公開。同車は、『ガヤルドLP 560-4』がベースで、『ガヤルド』シリーズは、間もなく生産を終えると発表されている。

ガヤルドLP 570-4 スクアドラ コルセは、ガヤルドの10年の歴史の最後を飾るに相応しい、究極のファイナルバージョンといえよう。

プレスカンファレンスには、ガヤルドという一台の名車にとって最後になるかもしれない晴れ舞台に、多くのメディアが訪れた。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集