【フランクフルトモーターショー13】フェラーリ 458スペチアーレ、0-100km/h加速は3.0秒[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

フェラーリ 458スペチアーレ(フランクフルトモーターショー13)
  • フェラーリ 458スペチアーレ(フランクフルトモーターショー13)
  • フェラーリ 458スペチアーレ(フランクフルトモーターショー13)
  • フェラーリ 458スペチアーレ(フランクフルトモーターショー13)
  • フェラーリ 458スペチアーレ(フランクフルトモーターショー13)
  • フェラーリ 458スペチアーレ(フランクフルトモーターショー13)
  • フェラーリ 458スペチアーレ(フランクフルトモーターショー13)
  • フェラーリ 458スペチアーレ(フランクフルトモーターショー13)
  • フェラーリ 458スペチアーレ(フランクフルトモーターショー13)
フェラーリは、フランクフルトモーターショー13において、『458スペチアーレ』をワールドプレミアした。

458スペチアーレは458イタリアに対して、軽量化を進めた。車両重量は1290kgと、90kgの軽量化。パワーウェイトレシオは2.13kg/ps。

7速デュアルクラッチ「F1」トランスミッションは、専用チューンで変速時間を短縮。動力性能は0-100km/h加速3.0秒、0-200km/h加速9.1秒、最高速325km/h。イタリアのフィオラノでのラップタイムは、1分23秒05。足回りは、ブレンボ製ブレーキや専用ダンパー、ミシュラン製のフロント245/35ZR20、リア305/30ZR20タイヤで強化されている。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

特集