【ホンダ フィット 新型発表】新車装着タイヤにブリヂストンの エコピア EP150 が採用

自動車 ニューモデル 新型車

ホンダの新型フィット・ハイブリッド/フィットにブリヂストンのエコピアEP150が採用
  • ホンダの新型フィット・ハイブリッド/フィットにブリヂストンのエコピアEP150が採用
ブリヂストンは、国内最高燃費を達成したホンダの新型コンパクトカー『フィット・ハイブリッド』および『フィット』の新車装着用タイヤに「エコピアEP150」が採用されたと発表した。

新型フィット・ハイブリッドは、燃費が国内最高となる36.4km/リットルを達成しており、ブリヂストンのタイヤも、この低燃費性能に貢献しているという。フィット・ハイブリッド/フィットに納入するタイヤのサイズは185/60R15 84H。

ブリヂストンの「エコピア」は、安全性能や操縦性能などタイヤに求められる性能を高いレベルで維持しながら、転がり抵抗の低減を追求した低燃費タイヤブランド。1991年の電気自動車への装着を機に、低燃費車を中心とする様々な車種に向けた商品ラインアップを取り揃えており、国内外で新車装着用タイヤに選ばれている。

ブリヂストンは今後も「エコピア」ブランドのラインアップ拡充や、グローバル展開、新車装着の拡大を積極的に進めていく方針。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集