シボレー コルベット、ハイブリッドも選択肢に…GM社長が示唆

モータースポーツ/エンタメ 出版物

新型シボレー コルベット
  • 新型シボレー コルベット
  • GMのマーク・ルース社長の発言を伝えた『ロサンゼルス・タイムズ』
米国を代表するスポーツカー、GMのシボレー『コルベット』。新型にモデルチェンジしたばかりの同車に、近い将来、ハイブリッドが用意される可能性が出てきた。

これは8月29日、米国の有力日刊紙、『ロサンゼルス・タイムズ』が報じたもの。同メディアのインタビューに応じたGMのマーク・ルース社長は、同メディアの「コルベットのハイブリッドの可能性は?」の質問に対して、興味深い回答を寄せている。

同社長の発言は、「コルベットのハイブリッドはとても魅力的なアイデア。GM独自にハイブリッドを開発する力はあるし、コルベットのハイブリッドは顧客に受け入れられるだろう」というもの。市販化に前向きな姿勢を示した。

次期ホンダ『NSX』をはじめ、フェラーリの『ラ・フェラーリ』、マクラーレンの『P1』など、世界のスポーツカーの最新トレンドが、ハイブリッド。コルベットもこのトレンドに乗ることになるのか、注目される。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集