【フランクフルトモーターショー13】アイシングループ、HV車向けソリューションをアピール

自動車 ビジネス 企業動向

アイシングループブース(イメージ図)
  • アイシングループブース(イメージ図)
  • 新型デモンストレーションカー
アイシングループ4社(アイシン精機、アイシン・エィ・ダブリュ、アイシン・エーアイ、アドヴィックス)は、9月12日から22日まで、ドイツで開催される「フランクフルト国際モーターショー」に共同出展する。

今回は、アイシングループの最新の製品や幅広い製品を組み込んだ「新型デモンストレーションカー」を初展示する。新型デモカーでは、ハイブリッド車向け製品を中心に搭載位置や構造を分かりやすく実車サイズのフレームに配置。中容量FRハイブリッドトランスミッションや回生協調ブレーキシステムなど、アイシングループの主要製品40点を紹介する。

また、ブース内にハイブリッド車向け製品を紹介するコーナーを設け、エンジン冷却用電動ウォーターポンプや中間ロック機構付きVVTなどアイシングループが提供する、ハイブリッド車向けソリューションをシステムでアピール。さらに「燃費向上」「安全・安心」「快適・利便」の3つのテーマでアイシングループが提供する技術や製品を展示する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集