メルセデスの主力商用車、スプリンター…豪華なキャンピングカーコンセプト

自動車 ニューモデル 新型車

メルセデスベンツ スプリンター キャラバン コンセプト
  • メルセデスベンツ スプリンター キャラバン コンセプト
  • メルセデスベンツ スプリンター キャラバン コンセプト
  • メルセデスベンツ スプリンター キャラバン コンセプト
  • メルセデスベンツ スプリンター キャラバン コンセプト
ドイツの高級車メーカー、メルセデスベンツは8月30日、『スプリンター キャラバン コンセプト』の概要を明らかにした。実車は、デュッセルドルフで開幕したキャンピングカーショー、「キャラバンサロン」で初公開された。

同車は、大幅改良を受けたメルセデスベンツの主力商用車、『スプリンター』をベースにしたキャンピングカーの提案。スプリンターのハイルーフ仕様をベースに、豪華なキャンピングカーに仕立てた。

スプリンターの広い室内空間を生かして、スプリンター キャラバン コンセプトには、ワードローブ付きのバスルームやキッチンを装備。後部のベンチシートは、ダブルベッドに早変わりする。

さらに、備え付けの家具も厳選されたもので、光沢ホワイト仕上げの格調高いデザイン。床はグレーのラミネート、シートはメルセデスベンツ車用のホワイトレザーを使用。メルセデスベンツによると、高級ヨットをイメージしたという。

また、ボディの右サイドは、ほぼ全てが開口する構造。乗降性やアウトドアでの利便性を高めている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集