【トヨタ カローラ HV 発売直前】正式発売は8月6日が濃厚…特典付きで予約受付がスタート

自動車 ニューモデル 新型車
カローラ店の一番目立つ店頭に掲示された「カローラHVの早期予約受付」
  • カローラ店の一番目立つ店頭に掲示された「カローラHVの早期予約受付」
  • トヨタ カローラフィールダー
  • トヨタ・カローラアクシオ(ガソリン車)
かねてより噂に上っていたトヨタの『カローラ ハイブリッド』について、カローラ店では早くも予約受付が始まっている。専売となるだけに強気の販売が見込まれるが、訪れた千葉県内のカローラ店では発表前までに予約した人を対象に特別値引き等オリジナル特典も用意していた。

それによると発売開始は8月6日。アクシオ(セダン)とフィールダーの両方にHVがラインナップ予定で、基本的に外観こそガソリン車と大きく変わりはないものの、HVであることを印象づける意匠が施されるようだ。フロントグリルはHV専用となり、「Hybrid」のロゴマークを装着。ライトブルーメタリックの専用色も追加される。

エンジンは1.5リットルでアクアと同じHVシステムを採用し、燃費は33.0km/L(JC08モード)を達成。バッテリー配置の工夫でガソリン車と同じ室内・カーゴルームを確保しているという。ただし、ガソリンタンク容量はサイズダウンとなるようだ。また、メーターはトヨタのHV車としては数少ないエンジン回転計を組み合わせる専用メーターを搭載。全グレードにシートヒーターも装着される。

気になる価格は、ディーラによればガソリン車のほぼ50万円高になる見込みで、ベースグレードで200万円弱になりそうだという。これはアクアとプリウスのほぼ中間に位置する価格だ。また、フィールダーには特別仕様車として「W×B」もラインナップされるという。

予約時には1万円を預ける必要があるとのことだが、これはカタログギフトとして還元し、さらに10万円ほどの値引きが与えられる。正式発売後はこれらの特典はなくなり、原則『値引きゼロ』になるのだという。
《会田肇》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース