マツダ アクセラ 新型、欧州CEOがコメント…「Cセグメントの新基準になる」

自動車 ニューモデル 新型車

現行マツダ3(日本名:アクセラ)
  • 現行マツダ3(日本名:アクセラ)
マツダが6月26日(日本時間6月27日未明)、米国ニューヨークで初公開する謎の新型車。この次期『アクセラ』の可能性が高い新型車について、マツダの欧州部門のトップがコメントした。

これはマツダの欧州法人、マツダモーターヨーロッパが明らかにしたもの。6月25日、アクセラがデビュー10周年を迎えたのを祝福し、同社のトップがコメントを寄せている。

マツダモーターヨーロッパのジェフ・ガイトン社長兼CEOは、「アクセラは大きな成功をもたらし、いまやマツダのモデルレンジの基本であるのは明らか。アクセラは常に顧客の期待を超えることを目指してきた」とコメント。

さらに、同社長兼CEOは次期アクセラについて触れた。その内容は、「マツダは非常に競争が激しいCセグメントの基準を引き上げる。今まさに、次のエキサイティングな10年が始まろうとしている」というもの。

間もなく発表されるマツダの謎の新型車は、新型アクセラで決まりといえそうだ。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集