【スーパー耐久 第2戦】韓国ラウンドで「GTNET ADVAN NISSAN GT-R」が2位表彰台

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
GTNET ADVAN NISSAN GT-R
  • GTNET ADVAN NISSAN GT-R
スーパー耐久シリーズ第2戦が5月25日・26日、韓国に新設されたインジェ・スピーディウムで開催され、GT3クラスに出場した#81「GTNET ADVAN NISSAN GT-R」(青木孝行/星野一樹/尾本直史)が第2レースで2位表彰台を獲得した。

開幕戦が雪で中止となったスーパー耐久は、韓国でシリーズ第2戦を迎えた。通常の耐久レース形式と異なり、45分間のスプリントレース2回で争われる今大会には、日本から20台、韓国から11台のマシンが出場。日産勢はGT3クラスにNISSAN GT-Rが1台の参戦となった。

#81 GT-Rは、青木の出場する第1レースで予選3位、星野の出場する第2レースでは、トップのマシンと同タイムの予選2位となった。マシントラブルによりピットスタートとなった第1レースは、青木のドライブでスタートから3周で全体の7番手までポジションを上げたが、レース中にスピンした他車と接触した際にマシントラブルが発生し、5周目にピットイン。レース復帰は難しく、そのままリタイアとなった。

第2レースが始まるまでの約4時間でマシンの修復を終え、星野がコースへ、スタートからトップのマシンに迫るが、3番手のマシンの追い上げも激しく、レース終盤にはテール・トゥ・ノーズの2位争いを展開。星野は最後までポジションを死守し、2位表彰台を獲得した。

■GT3クラス 第1レース
1位:PETRONAS SYNTIUM SLS AMG GT3(F.ハイルマン)
2位:PETRONAS SYNTIUM SLS AMG GT3(M.モー)
3位:ENDLESS・ADVAN・PORSCHE(谷口行規)
■GT3クラス 第2レース
1位:PETRONAS SYNTIUM SLS AMG GT3(J.レスター)
2位:GTNET ADVAN NISSAN GT-R(星野一樹)
3位:PETRONAS SYNTIUM SLS AMG GT3(D.アン)
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

  • 【人とくるまのテクノロジー展】日産、NISSAN GT-R 2013年モデルのベアシャシーを初出展 画像 【人とくるまのテクノロジー展】日産、NISSAN GT-R 2013年モデルのベアシャシーを初出展
  • NISMO GT-R が山下公園を疾走…5月25日 横浜セントラルタウンフェスティバル 画像 NISMO GT-R が山下公園を疾走…5月25日 横浜セントラルタウンフェスティバル
  • 【スーパー耐久 第1戦】日産 GT-R、PP獲得も降雪で決勝レース中止 画像 【スーパー耐久 第1戦】日産 GT-R、PP獲得も降雪で決勝レース中止
  • 【SUPER GT 開幕戦】レクサス勢、#38 ZENT CERUMO SC430 が4位入賞 画像 【SUPER GT 開幕戦】レクサス勢、#38 ZENT CERUMO SC430 が4位入賞

特集