JR東、東急、伊豆急が横浜駅で共同イベント…アルファ・リゾート21が初登場

鉄道 エンタメ・イベント

ロイヤルボックス車両
  • ロイヤルボックス車両
  • 伊豆急「アルファ・リゾート 21」
JR東日本、東京急行電鉄、伊豆急ホールディングスは、3社が共同でJR東日本・東急東横線横浜駅では初となる「伊豆産直市」を開催する。

地元で獲れた新鮮な特産品を取り揃えて販売するほか、1月26日には、伊豆急行の列車「アルファ・リゾート21」がJR横浜駅に登場する。伊豆にまつわるクイズラリーも開催する。

伊豆産直市は1月24日~26日までの3日間、JR横浜駅西口イベントスペースと東急東横線横浜駅改札内コンコースで実施する。

1月26日には、伊豆急のリゾート車両のアルファ・リゾート21(8両編成)がJR横浜駅と・東海道線8番ホームに登場する。車内では、展望抜群のパノラマシートや、海中散歩を演出するロイヤルボックス車両を体験できる。また、伊豆急オモシロ駅長の一人「オリジナルキャラ!駅長」による観光PRや車掌体験コーナー、こども駅長制服撮影会なども行う。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集