【オートモーティブワールド13】プリウスPHV開発責任者「オーナー平均燃費は38.5km/L」

エコカー ハイブリッド

トヨタ自動車で『プリウスPHV』の開発責任者を務める田中義和主査は1月16日の専門技術セミナーで講演し、プリウスPHVのオーナーの平均燃費が38.5km/リッターだったとする調査結果を公表した。

この調査は「2012年の年初めに出した市販モデルの実際のお客様の走行結果で、スマートフォンからトヨタスマートセンターに上がった情報をまとめたもの」で、2012年7月時点のオーナー1346人のデータ。

それによると「燃費が100km/リッター以上の方が約15%、さらに約8%の方は200 km/リッター以上ということで、非常に多くの方が石油削減効果を実感して頂いている」とし、総平均では38.5km/リッターになったという。

その一方で「価格が高い、もう少し電気自動車(EV)走行距離が欲しいなどの改善要求を頂いているので、次期モデルに生かしていきたい」と述べた。またマンションに充電施設がないため購入をためらっているという意見を紹介した上で、「EVやPHV対応のコンセントを付けたマンションの建設を進めて頂くとか、さらには立体駐車場を運営している方とも話を進めている」ことを明らかにした。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集