【パリモーターショー12】アウディ A3 スポーツバック 新型…プレミアムコンパクトの新基準[動画]

  • アウディが9月27日、フランスで開幕するパリモーターショー12でワールドプレミアする新型『A3スポーツバック』。同車の走行シーンが、ネット上で公開されている。
自動車 ニューモデル モーターショー
新型アウディA3スポーツバック
  • 新型アウディA3スポーツバック
アウディが9月27日、フランスで開幕するパリモーターショー12でワールドプレミアする新型『A3スポーツバック』。同車の走行シーンが、ネット上で公開されている。

新型には、アウディの親会社、フォルクスワーゲングループが開発した新世代の「MQB」プラットフォームを採用。さらに、ボンネットやフェンダー、フロントアクスルのサブフレームなどをアルミ製とした。ガソリンエンジン搭載車の主力グレード、「1.4TFSI」の場合、車両重量は1205kgと現行比で90kgの軽量化を実現する。

1.4TFSIグレードは、1.4リットル直列4気筒で、最大出力122ps、最大トルク20.4kgm。最大トルクは、1500rpmという低回転域から発生する。欧州複合モード燃費は18.9km/リットル、CO2排出量は123g/kmと環境性能は高い。

1.8TFSIグレードは、1.8リットル直列4気筒で、アウディバルブリフトシステムなどにより、最大出力180ps、最大トルク25.5kgmを引き出す。最大トルクは、1250-5000rpmの幅広い領域で発生し続ける特性だ。0-100km/h加速は7.3秒で駆け抜け、最高速は232km/hに到達する。

プレミアムコンパクトの新基準を標榜する新型A3スポーツバック。同車の走行シーンの映像は、高いパフォーマンスを予感させる内容だ。


《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集