ランボルギーニの「超手作り」レプリカ、中国に出現[動画]

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

中国江蘇省のWang Jian氏が製作したランボルギーニ レヴェントンのレプリカ
  • 中国江蘇省のWang Jian氏が製作したランボルギーニ レヴェントンのレプリカ
イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニが2007年に世界限定20台で発売した『レヴェントン』。日本円で当時、1億6000万円のスーパーカーのレプリカを、中国人男性が製作し、話題となっている。

この男性は、中国東部の江蘇省に住むWang Jian氏(28歳)。農家の息子である彼の夢が、憧れのスーパーカー、レヴェントンのレプリカを自身の手で組み上げること。2011年5月、その計画を実行に移したのだ。

ベース車両は、日産の商用車とフォルクスワーゲンの『サンタナ』。この2台から取り外したエンジンやシャシーの上に、かき集めてきたスクラップ部品で作ったボディを載せる手法で製作された。

現時点での投資額は、6万元(約74万円)。レプリカは未完成で、ヘッドライトや窓ガラスなどの部品を今後、装着する予定だという。

手作り感にあふれたレヴェントンのレプリカ。その映像は8月末、動画共有サイトで公開され、再生回数が30万回に迫っている。



《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集