破産申請のニュルブルクリンク、F1界のボスが買収か

モータースポーツ/エンタメ 出版物
ドイツのニュルブルクリンクサーキット
  • ドイツのニュルブルクリンクサーキット
  • バーニー・エクレストン氏が、ニュルブルクリンクを買収する用意があると伝えた独『DIE RHEINPFALZ』
  • バーニー・エクレストン氏(参考画像)
7月19日、資金繰りに窮して破産を申請したドイツの有名サーキット、ニュルブルクリンク。同サーキットを、F1界のボスが買収するとの仰天情報をキャッチした。

これは26日、ドイツのメディア、『DIE RHEINPFALZ』が報じたもの。同メディアのインタビューに応じたバーニー・エクレストン氏が、ニュルブルクリンクを買収する用意があることを明かしたのだ。

破産を申請したニュルブルクリンクだが、2012年については、各種モータースポーツは当初の計画通り開催予定。しかし2013年以降、モータースポーツの開催は不透明となっている。バーニー・エクレストン氏はF1ドイツグランプリの舞台として、ニュルブルクリンクの存在価値を認めているのだという。

ただし同メディアは、「エクレストン氏はニュルブルクリンクについて、具体的な買収金額を提示しなかった」と伝えている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • ドイツのニュルブルクリンクサーキット、破産へ 画像 ドイツのニュルブルクリンクサーキット、破産へ
  • 英ローラカーズ、レーシングカーのシャシー製造会社が経営破綻 画像 英ローラカーズ、レーシングカーのシャシー製造会社が経営破綻
  • 【F1 ドイツGP】優勝のアロンソ「本当に苦しかった」 画像 【F1 ドイツGP】優勝のアロンソ「本当に苦しかった」
  • ドイツの新興スポーツカーメーカー、アルテガ…破産申請 画像 ドイツの新興スポーツカーメーカー、アルテガ…破産申請

特集