レクサス LFA、謎のテストカーがニュルに出現…ファイナル仕様か

モータースポーツ/エンタメ 出版物
レクサス LFA
  • レクサス LFA
  • ドイツ・ニュルブルクリンクに現れたレクサスLFAの謎のテストカーの写真を公開した米『MOTOR TREND』
  • レクサスLFAニュルブルクリンクパッケージ
  • トヨタ/レクサス LFAニュルブルクリンクパッケージ(東京モーターショー11)
  • レクサス LFAニュルブルクリンクパッケージ(東京モーターショー11)
  • レクサス LFAニュルブルクリンクパッケージ(東京モーターショー11)
レクサスのスーパーカー、『LFA』。同車の謎のテストカーが、ドイツ・ニュルブルクリンクに現れた。

25日、米国の自動車メディア『MOTOR TREND』は、ニュルブルクリンク北コースでテストを行うLFAの写真を公開。このLFA、淡いブルーのボディカラーにカーボンファイバー製ボンネットなどを装備しているのが特徴で、ニュルブルクリンクで何らかの開発テストを行っていたと見られる。

気になるのは、このLFAの正体だろう。同メディアは、「LFAの最後を飾る東京エディション」とレポート。また別のメディアでは、「トヨタの欧州モータースポーツ部門、TMGバージョン」、さらに別のメディアでは、「ニュルブルクパッケージに続く高性能仕様」など、諸説が飛び交っている。

限定500台は、すでに完売したと伝えられるLFA。今回のテストカーは、追加生産を示唆したものなのだろうか。
《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース