ホンダ ストリーム 改良新型…乗車定員を6人に変更

自動車 ニューモデル 新型車
ホンダ ストリーム RSZ 1.8L/FF(ホワイトオーキッド・パール)
  • ホンダ ストリーム RSZ 1.8L/FF(ホワイトオーキッド・パール)
  • ホンダ ストリーム RSZ インテリア (ブラック) オプション装着車
  • ホンダ ストリーム RSZ インパネ (ブラック) オプション装着車
  • ホンダ ストリーム RSZ 1.8L/FF (クリムゾン・パール)
  • ホンダ ストリーム RSZ メーター (ブルー照明)
  • ホンダ ストリーム RSZ セカンドシートバックボード
  • ホンダ ストリーム RSZ Sパッケージ 本革巻ステアリングホイール
  • ホンダ ストリーム RSZ Sパッケージ 本革巻セレクトレバー
ホンダは、5ナンバーサイズのミニバン『ストリーム』をマイナーモデルチェンジして、4月5日に発売した。新型車は乗車定員を従来の7人から6人に変更。また、VSA(車両挙動安定化制御システム)を標準装備した。

乗車定員の変更で、2名乗車となった2列目シートには、シート用センタートレイを標準装備して使い勝手を向上させている。

加えて、ホンダインターナビに通信費無料で各種情報サービスを利用できる「リンクアップフリー」に対応した「インターナビパッケージ」をメーカーオプションとするなど、装備の充実を図った。

価格は199万円から。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集